<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

作陶追い込み


まだ始めたばっかりだというのに、もうすぐ作品展だったりする。
展示会に自分の作品を出すってのは学生の頃からの憧れであったし、
作品づくりにも熱が入ります。作品づくりも追い込みだけど、DMづくりも進めないと。
時間がない。。

a0030817_0563696.jpg

[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-31 00:58  

赤い空を眺めながら

何ヵ月ぶりだろうか、逃げるように定時で職場を去った。しかも今日は金曜だ。
残念なことに特別予定は何も無く、学生の頃のような何気ない寄り道と熱すぎるモスのココアで、
忘れかけていた懐かしい時間を一人楽しんだ。

就業時間がなぜ8時間なのかというと、それは8時間の仕事と8時間の睡眠、そして8時間の自由時間に一日を分けることが出来るためだと、どこかで聞いたことがある。

8時間の自由とはいかないまでも、昼間の苦悩を忘れさせるには十分な程の、ゆったりとして幸せな時間を過ごすことができた。
アフター6には、こんなにもいろんな可能性が潜んでいて、時間に追われてばかりの変化の無い繰り返しのような毎日では、恐ろしく人生を損していくように感じられた。仕事が生きがいだと自信を持って言えるのなら話は別だが!ただ僕はそんなこと絶対に言わない。

仕事終わって帰って寝てまた仕事、そんな一日のあり方が本当に虚しい生活であると気付くことができた。

豊かな時間を削って得られる少しばかりの残業代なんて、今の僕にはほんの些細な価値しか持たない。
状況が変わればお金の価値は変わってゆくだろうけど、僕が今何を欲しているのか、今日は少し知ることができたように思う。

土日はまた楽しめそうな気がする。明日は朝から走るしかない。
[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-27 23:46  

あたらしいものをつくりたいんだぼくは

最近の話題と言えば人事異動なわけで、事業所のトップ二人の交代は大いに期待できる出来事だったわけで、それだけで終わらないのが春なわけで、どっか行かないかなーと漠然と思っていた人が自分の部署に来ると発表があったわけで、思い描いていた私の職場改善計画を阻む大きな刺客なわけで、そんな自分もまた四勤二休の生産現場へ駆り出されるのでは?という不安と不思議と少しばかりの期待を抱き残り数日の3月を私は静かに過ごそうとしている。
[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-25 23:45  

千の夜をこえて

仕事の後メールが来て、姉さんが、Aqua Timezの千の夜をこえての着うたを送ってくれた。

お前のテーマソングだそれは って。

まわりが良く見えるもんだけど、意外とこの職場にも優しさとかってあったりするんですよ。
[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-24 23:04  

スイッチ

音楽とサングラスは、オンとオフとを切り替えるスイッチです。

おそらく同期の中で、サングラスして通勤してるのは私だけであろうと。
そもそも私服通勤てのは大変すばらしいことだと実感しています。

これのおかげで僕はある程度若さとファッションへの関心を保てるわけです。
大学時代は嫌ったファッションという言葉。
また高校の頃のようにファッションに熱が入りつつあります。
恋のせいもあるでしょうが・・・。

職場でまわりを見渡せば、自分はかなり浮いたスタイルをしているのだけれど、
そのスタイルを崩してまわりに合わせるようになった時、自分はもう終わりだと思うんだ。

先輩にどう思われようと言われようと、自分のスタイルというものは持ち続けたい。
もちろん今のままが正解とは思わなくて、自分のスタイルを作り上げたいと思うんです。
[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-23 23:12  

ジーザスクライストスーパースター

2009年3月20日、僕は確かに一度死んだ。
僕らが生まれた日に僕は死んだ。
何年振りかに感じる、どん底な気分に耐えきれず僕は死んだ。

今のこの僕は一昨日の僕でも、穏やかだった八ヶ月前の僕とも違う新しい自分だ。
そう考えただけで不思議と心が落ち着いて胃痛もいくらか軽減される。


ただでさえ憂鬱な週末の夕暮れ時、この雨と風なんて、最低の演出じゃないか。
やってやろうじゃないか
[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-22 17:57  

誰か知っていたら教えてほしい

とんでもなく憂鬱で絶望的な気分から抜け出す方法を。


とりあえず休みがあと二日間あるということが救いだった。
胃痛は昨日から残ったままだし、朝からなんとなく気持ちが悪い。
会社に行く気なんて全く起きないし、想像すらしたくない。

カッコいいとカッコわるいは紙一重だと思っていたけど、
それと同様に、幸せと不幸せもギリギリのところで紙一重であり、
久々に味わう先の見えない真っ暗な気分に、耐え難い程の大きな不安を感じる。


なんでもうまくいくような気になっていたけれど、人の心なんて全然わからない。
人の気持ちや考え方なんて、僕にはどうすることもできないんだよ。


もう、どうしたらいいかわかない。遠くへ行きたい。
[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-21 06:37  

テーマは、リニューアル

a0030817_13251885.jpg




何年ぶりだろう。ディズニーランドへ行ってきた。

カリブの海賊もスペースマウンテンもリニューアルされていて、
あまり期待していなかったものが、とても新鮮で思っていたより楽しめた。

a0030817_13192199.jpg


天気悪いからすいているのかと思いきや、
雨でアトラクションは制限されるし、バズやってないしってことで、
前に行った時よりだいぶ混んでいたような印象で、けっこう並んだ。
タクシーの運転手さんに騙されたね。彼との出会いは奇跡。


a0030817_13255547.jpg


さて、新アトラクションのモンスターズインクのライド&ゴーシークにも
90分待ちくらいで乗れて、これが一番得した気分。
夢の世界なのにセットがモンスターズインクのオフィスなので、
私ちょっと現実に引き戻されたりしてました。
もう一回乗ってもっと隠れモンスター見つけたい!って思うアトラクションですねー。
見つけた時にも少し派手な演出があればもっといいのにと個人的には思うんだけど。

a0030817_13194274.jpg




映画のDVDもう一度見たくなりましたよ。



a0030817_132019.jpg





進化、革新、現状に満足しない、常に新しい次を模索し続けるディズニーのクリエイティビティと力強さには関心させられる。ディズニーは偉大だ。


a0030817_12562063.jpg

[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-15 10:22  

雨の遊園地 サスケ

a0030817_1491955.jpg


ホワイトデーにも関わらず、二人で過ごす相手もいない僕ら7人は、
無謀にも雨の中、暴風により電車が不通の中ディズニーランドへ来ていた。

閉園間際、その愛を確かめ合うように寄り添うカップルたちの姿に、
僕はさりげなく心にダメージを受けていたのでした。

そして、高校1年の初めてプーさんのハニーハントへ行ったときのことや、
二人で食べた今も変わらぬグランマサラのキッチンの味を、
僕は思い出さずにはいられませんでした。


そんなディズニーランドに、またひとつ新しい思い出が加わり、
場所の記憶は更に厚みを増したのでした。


a0030817_12391599.jpg



More
[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-15 01:57  

京都に


行きます。

もう我慢できない。
土日の予定が全く無いときがあったらすぐ宿に電話だ。

しかしながら、予定が無い土日なんて存在しないのが現状。

泊まりで行きたい。京都奈良。
[PR]

by I_love-JESUS | 2009-03-11 01:55  

  ページ最上部